アンパンマンが好きな娘

1歳になるとだいたいの物は食べられるようになります。小さじ1の水みたいなお粥から始まった離乳食もそろそろ終わり。もう赤ちゃんではなくなってしまうのか、という寂しさもあります。

とある日。ママ友から「カレーデビューしたよ~♪」というLINEをもらいました。「そうか!カレーももう大丈夫なのか!」と思い、さっそくスーパーへ行きました。

カレーコーナーに行くと、1歳からOKと書かれた商品がいくつかあり、はじめは「カレーの王子様」かな~なんて眺めていたら、娘が「マンマン!マンマン!」と騒ぎ始めました。

「ん?」と視線の先を見てみると、そこには「アンパンマンカレー」がありました。娘はアンパンマンが大好き。ドラックストアのオムツコーナーやお菓子売り場など、パッケージにアンパンマンが描かれていると「マンマン!マンマン!」というのです。

娘の要望に応え、はじめてのカレーはアンパンマンにしました。50g×2袋で130円。卵・乳・小麦・そば・落花生・大豆を使わずに作っているため、アレルギーのある子も安心。しかも、化学調味料や香料・着色料も不使用だそうです。

尚、温めなくても美味しいそうですが、軽く温めたほうが断然美味しいはず!パッケージに書かれている通り、沸騰した鍋の火を止めて、1分間、レトルトパックを入れました。

そして、温めたルウをごはんと一緒にお皿に盛り付けて完成。めちゃくちゃ美味しそうだったので味見してみると、大人のとはだいぶ違って超甘口。スパイシーな刺激もなくこれなら大丈夫だと思い、さっそく娘にあげてみました。

ひと口目は神妙な顏をしていましたが、後引く美味しさだったのか、もっとくれ!もっとくれ!とせがんできました。はじめてのカレーは大成功。アンパンマン、ありがとう~。

このページの先頭へ