娘はトマト豆腐が大好き

プーさんの調理器具セット

出産祝いにいただいた「コンビ くまのプーさん 離乳食じょ~ずC 離乳食調理器具セット」。先輩ママ友に、私も使っていて便利だからとプレゼントしてもらいました。 プーさん好きの私は可愛い絵柄に心躍らせ、これを使える日を楽しみにしていました。そして、あっという間に5ヶ月になり、その日はすぐにやってきました。

離乳食は大きく分けて、4つの期間にわかれています。
・5ヶ月~6ヶ月ゴックン期(初期)
・7ヶ月~8ヶ月モグモグ期(中期)
・9ヶ月~11ヶ月カミカミ期(後期)
・1歳~1歳半パクパク期(完了期)

プーさんの調理器具セットは、この期間に合わせてプレートが分かれているスグレモノ。初期は裏ごし、中期はすりおろし、後期はみじん切りができるようになっています。電子レンジでも使えるし、重ねて収納できるので食器棚の場所を取りません。なんて素敵なものをプレゼントしてくれたんだろうと、友達に心から感謝しました。

さっそく裏ごしプレートを使ってみることにしました。 初期の離乳食の食材(お粥、人参、大根など)はミキサーで一気にすりつぶし、冷凍保存してしまうのが楽です。しかし、冷凍に向かない豆腐などの食材は、この裏ごしプレートを使います。

豆腐とミニトマトを裏ごし

トマト豆腐

私のおすすめは「トマト豆腐」。お鍋に豆腐とミニトマトを一緒に入れてしまい、そのまま裏ごしプレートで一緒にすりつぶしてしまいます。豆腐はなめらかになるし、ミニトマトは皮や種が取り除けます。このメニューは娘の大好物で、毎日のようにあげています。

また、タンパク質の豆腐とビタミンCやリコピンが含まれるトマトは栄養満点。このトマト豆腐をお粥に混ぜても絶品です。 初めての離乳食は小さじ1からと量も少ないので、プレートでサッと簡単に裏ごししてあげられるのでおすすめです。

このページの先頭へ