出産するとこんなに肌が変わるとは思わなかった

出産するまでは肌トラブルで悩むことはほとんどなかったのですが、出産してからは肌が180度変わってしまいました。 特に授乳を始めて3ヵ月間はどんなに保湿しても肌がカサカサ。 しかも授乳半年を過ぎたあたりから肌がカサカサするだけでなくかゆみまで出てきました。

そこで、今使っている化粧品を変えようと思ったのですが、20代の頃、友達からの勧めで高価な化粧品に変えたとき、なぜかおでことあご周りにニキビがたくさんできてしまったので、化粧品を変えるのはちょっと心配。

そこで、ママ友に授乳中にどんなスキンケアしていたのか聞いてみたら、泡洗顔に変えたら「吹き出物が目立たなくなった」とか「乾燥肌がかなり改善した」というのを聞いたので、私も泡洗顔をしてみようと思いました。

実は、泡立つ洗顔石鹸を使うのは初めてだったので、「洗顔直後に顔がカピカピになってしまったらどうしよう」とドキドキしましたが、実際に使ってみると心配していたような極端な乾燥はなし。それまで使っていた洗顔フォームとは比べものにならないくらい濃密かつ弾力のある泡洗顔は想像以上に心地良く、たった1回使用しただけ「もう洗顔石鹸以外は使えないわ!」と思うほどでした。

とはいえ「洗顔石鹸なら何でもOK」というワケではありません。 なぜなら、私は今まで8個の洗顔石鹸を使ってみて、肌がヒリヒリしたり、肌のつっぱり感が気になるものがあったからです。

そこで、洗顔直後の肌の状態(ヒリヒリ、赤み、かゆみ、つっぱり感など)を元に洗顔石鹸ベスト3をご紹介します。

洗顔後の潤いで比較してみました

 二十年ほいっぷ 総合評価

二十年ほいっぷで洗顔してみると、洗顔中や洗顔直後に「…うっ、乾燥が!」と気になることはなく、慌てて化粧水などのスキンケアをする必要がないくらい潤いが持続しました。 その後は手頃な価格の化粧水をたっぷり浸けておけば乾燥することなる、2週間程度で肌のカサカサは改善しました。

尚、、他社の洗顔石鹸ではしばしば感じたヒリヒリ感が全くなかったので、授乳中に敏感肌で悩んでいるママさんでも安心して使えると思います。

しかも、窯練り製法で作られた「二十年ほいっぷ」は私が使った洗顔石鹸の中でも3番目に泡立ちがよかったです。出来上がった泡を顔に乗せると、その泡が肌がピタッとくっつきとても気持ちいいです。 キメが細かく泡立ちが良く、肌に優しく、洗顔後は肌に潤いがしっかりある二十年ほいっぷは一番おすすめの洗顔石鹸です。

 然り よか石けん 総合評価

入浴前によか石けんを使ってみました。 まず、よか石けんを泡立てネットで泡立てていくと、何だか出来上がった泡がキューっと手肌に吸い付いてくるような感覚。その後、その泡を顔に乗せるとまさに泡が吸着している感じ。 これは毛穴の奥までキレイになりそうな予感。

ただ、泡を洗い流すと、肌の表面に石鹸の成分が残るのか手触りが普段の肌と違います。スーッと指が滑らずに「キュッ」とブレーキがかかるような感じで慣れるまでは違和感がありました。 これでは「洗顔後、浴槽に浸かっている間に肌の潤いがなくなるかも?」と思ったのですが、特に乾燥が気になることはありませんでした。

もちろん、季節や湿度、体のコンディションによっても変わると思いますが、予想していた以上に潤いが持続してびっくりです。 その後、普段使っている基礎化粧品でケアを行ったところ、肌がサカサカするなどのトラブルもありませんでした。 しかも、肌がヒリヒリするなどの刺激もありませんでした。よか石けんはカサカサだけでなく赤みやかゆみを伴う肌荒れでお悩みのママさんに適している石鹸だと感じました。

 VCOマイルドソープ 総合評価

VCOマイルドソープは洗浄成分60%に対し美容成分が40%配合されており、他の洗顔石鹸に比べて美容成分がたくさん入っていつので、使う前から期待していました。

早速、泡立ててみると、VCO(ヴァージンココナッツオイル)が豊富に配合されているせいか泡自体はしっとり柔らかいです。 実際に洗顔してみると、汚れをガッツリ落とすというよりは肌をいたわりつつ優しく落とすような感じ。顔全体が泡に優しく包み込まれるこの感覚は癖になりそうです。

ただ私の場合、洗顔開始から約1分で若干ではありますがヒリヒリと刺激を感じました。 ちなみに私が刺激を感じたのは鼻の下あたり。 ただ、このヒリヒリという刺激は毎回、必ずあるというワケではないので、個人差や肌の状態による差がありそうです。

洗い上がりはオイルが作用しているせいか肌が水を弾き、顔に付いた水滴がまん丸。このまん丸の水滴を見て若かりし日の潤った肌を思い出し嬉しかったです。 ただ、二十年ほいっぷやよか石けんよりも潤っている時間が少ないように感じました。 もちろん美容成分がほとんど入っていないような石鹸と比べれば、VCOマイルドソープを使った後は潤いが保たれていましたが、洗顔後、化粧水や乳液は必須ですね。

このページの先頭へ