親戚からいいものをもらいました

親戚からもらったお下がりで「これは最高」というものがありました。赤ちゃん用のキッズテントです。最初、丸いナイロンの袋に入っていたので、レフ板か何かかと思いました。

親戚に尋ねると「キッズテントだよ!高かったんだから」と言われました。「何だテントか…」と思いつつ広げてみました。

娘がまだハイハイの頃はそこまで反応がよくなかったのですが、1歳を過ぎて歩くようになってからはビックリするくらい遊んでくれるようになりました。

このキッズテント、ネットでみると5800円もしました。サイズは直径100cm、高さ150cmとかなり大きめ。大人もしゃがめば入れます。

テントは4本のポールを差し込むだけなので簡単に組み立てることができ、メッシュの小窓が2つついているので通気性もバツグン。

入口はマジックテープで閉めたり開けたりすることもできます。もらったキッズテントには、草花や動物が描かれていて、女の子らしくてとても可愛いです。

日差しが照りつける夏や雪が降る冬など、外出が困難なときにお部屋遊びで大活躍します。私は、テントのなかで絵本を読んであげたり、おままごとをしたりすると、いつもと違う雰囲気で娘と楽しく遊んでいます。

最近は、娘は、自分のお気に入りのぬいぐるみをキッズテントの中に入れて、せっせと遊んでいます。 そして、ある時、娘がテントのなかでじっとしているのでなにかと思ったら、小窓からテレビを見ていました。

すっかりくつろいでいる様子にこっちは爆笑。かと思いきや突然「ばぁ~!!」と言いながら顔を出してきたり、キュンキュンする仕草がかわいいです。 キッズテントは使ってみて素晴らしく役に立つアイテムでした。

スポンサード リンク

このページの先頭へ