生後8カ月 ストローマグに挑戦

これまで母乳以外の水分は、哺乳瓶やトレーニングマグを使用していましたが、そろそろ外出したときにも便利なストローマグにも慣れさせてみることにしました。 まずは大好きなりんごジュースを入れて、私がお手本を見せてみました。

そして「チューって吸うんだよ」と言いながら、子どもにやらせてみましたが、やっぱりまだ上手に吸うことができません。 早くジュースを飲みたいのになかなか出てこないので、イライラしてマグを投げ飛ばしてしまうこともありました。

そんなときは、無理やり続けずに、これまで使っていたスパウトタイプのものを与えてみましたが、どうしてもストローが気になるようなので、諦めずに何度もトライ。失敗して大泣きしながらも、ちょっとした拍子に口の中に入ったジュースがきっかけで、上手に吸えるようになったのです。

途中で投げ出さずに、粘り強く頑張り続けた我が子に、ちょっと関心してしまいました。 本当はもっと時間がかかると思っていましたが、たった1日でマスターしてしまったストローマグ。

これで外出したときも、紙パックの飲み物を与えることができるようになりました。いつも水分補給に戸惑っていたので、本当に助かります。

尚、あとで気づいたことなのですが、ストローに興味を持ったのは、最近生えてきた歯がムズムズしていたからもしれません。歯が生えてきたタイミングでストローに挑戦する場合は、新しく買ったマグをボロボロにされないために、お気に入りの歯固めを用意しておくことをおすすめします。

我が家は、うっかり歯固めを買い忘れてしまったので、ストローの部分がすぐに痛んでしまいました。ストローの替えは意外とお値段が高いので、気をつけてください。

スポンサード リンク

このページの先頭へ